2009年 07月 11日
浅草 週末の煮込み通り【HDR】
c0157073_1374673.jpg

今日はほおずき市の最終日で煮込み通りも普段の週末よりも混んでいました。
今回、実戦でははじめてISOブラケットを使ってみました。
シャッタースピード固定でISO感度を可変することで1回のシャッターで露出を変えた3枚の写真が撮れます。
カメラのISO感度を400に設定しISO BKT1.0、露出-0.3Evに設定しシャッターを押すと
ISO400 露出 0、ISO200 露出 -1、ISO800 露出 +1と能書き上ではそうなりますが、
Photomatixで読み込む際にEXIFの露出を読みにいくので3枚とも露出は-0.3となってしまいました。
そこでDynamic PHOTO HDRで読み込んでGuess EVで露出を計測してみると-0.4,0,0.6でした。(正確な値ではないです。)
そのままDynamic PHOTO HDRでトーンマッピングしました。

下は、RAWをEXIF無しJPEGに保存してPhotomatix PRO3.1.3でトーンマッピングしたイメージです。
流石にノイズは厳しいですがフリンジは少なめです。ノイズリダクションはDynamic PHOTOのほうが優秀です。
トーンマッピングの設定に柔軟性のあるPhotomatixと比較すると仕上がりのイメージが変わってきますね。
Photoshop上の仕上げ処理にてノイズリダクションしています。
c0157073_0301534.jpg
ISOブラケット 1.0からHDR
[PR]

by out-drive | 2009-07-11 00:00 | 街角


<< 浅草 ほおずき市の露店【HDR】      末広町 Demolishon ... >>