2009年 05月 30日
KATA 3N1-20に三脚を固定してみた【改良編】
先日のエントリの「KATA 3N1-20に三脚を固定してみた」の続編です。
前回のエントリでは三脚の下部ホルダーを点で固定した為にネジレに弱く不安定でした。そこで3mm厚のABS樹脂ボードが余っていたのでIllustratorで図面を作ってマウントベースを作成してみました。
c0157073_21424140.jpg

マウントベースはケースのベルトホールを利用して固定しています。さらにマウントのバッグへの固定に紐を結ぶという事をしていましたが見栄えも悪いのでNorthFaceのコードストッパー(オレンジ色)で固定することにしました。
もうひとつ、三脚を固定するのに3N1上部のハンドルに固定すると安定するのでマウント部を上に移動しました。
c0157073_21492569.jpg

三脚の固定には雲台のところにベルクロテープと足の部分になんと子犬用ネックストラップ、いわゆる首輪を使用しました。これもダイソーで100円でした。赤いステッチがデザインと合っています♪
c0157073_21515234.jpg

これはかなり安定しています。マウントを左右別々にテンションをかけると更に安定すると思いますがこれでも十分かもしれません。これなら製品を買わなくてもいいかも
アメリカでは既に売っているのでした。 14.95$かぁ
amazoneでは19.95ドルです。
[PR]

by out-drive | 2009-05-30 22:00 | 雑記


<< 浅草 ゲーセンのオブジェ【HDR】      神田祭 お面屋台【HDR】 >>