2009年 05月 28日
KATA 3N1-20に三脚を固定してみた
c0157073_21192538.jpg

カメラバッグはショルダーが大・中・小の三種類とこのバックパックのKATA 3N1-20を使っています。
レンズ3本以上を持ち歩く場合はこの3N1-20を使う事にしています。バックパックの利点として三脚が取付けられるというのがあるんですが、この3N1シリーズではKATAのHPにTripod holder KITがComing Soonとなったままです。ですのでKITが発売されるまでのつなぎでオリジナル 三脚ホルダーを作ってみました。





使用したのはダイソーで買った3個の部品で材料費は300円です。
ホルダー用に使ったのはこの「SAFETY CASE」と書かれたケース
c0157073_21321327.jpg

裏面はこんな感じ
c0157073_21322895.jpg

このケースの中に長めと短めのベルクロストラップが入っています。
c0157073_2134128.jpg

c0157073_21353128.jpg

固定方法は簡単でバックの下にあるストッパーのところを通した紐を縛り、ベルクロテープで上方向にテンションをかける感じです。長めのベルクロに黒が無かったのでとりあえず青で(赤かオレンジならいいかも)
c0157073_21354375.jpg

三脚はベルボンのULTRA LUXiLで雲台がSLIKのSBH-280E BKなのでかなりコンパクトですので重量的(合わせて1,570g)には問題ないと思います。安定感は今ひとつですが短距離なら問題無いと思います。
ホルダーの取付部分を工夫したら安定度も増すと思われます。三脚を使わない時は外して上の荷室にしまっておけます。
続編へつづく
※一応、一枚目はHDRです(笑
[PR]

by out-drive | 2009-05-28 22:00 | 雑記


<< 神田祭 子供神輿【HDR】      湯島天満宮例大祭 フランクフル... >>